We drive our Society towards the future

私達は頼もしさといたわりの心を大切に、
身体・健康・環境を通じて、社会問題を解決し、
2050年の未来を今、創造していきます。

生命の根源にある融合と変容を追求し、広めていく

「知・情報・コミュニケーション」

さまざまな業界の体験サービスづくりの生産現場を支え、
生産性、品質、安全などの向上に貢献していきます。
今後も社会問題を解決する“企画開発力”と、
顧客に密着した“コンサルティングセールス”で、
未来の“体験創り”をサポートして参ります。

事業内容

Sports Drive!
スポーツ競技特化型の事業サービスです。コーチングサービス・競技別ハイパフォーマンスジム運営委託・個別コンサルティング等、お客様のニーズに合わせて展開していきます。
Stilt Drive!
エンタテインメント分野において、スティルト・ドローン等を活用した演出・表現・撮影等のサービス・イベントを世界中で提供しています。
Science Drive!
健康増進・重症化予防、医師の負担軽減への貢献など、スポーツや生命の科学を基としたデジタルデバイスを活用することで新たなビジネスの創出をめざします。
Space Drive!
無重力空間に滞在する宇宙飛行士向けの重力・無重力の特性を活用した運動、健康促進やフレイル予防などのトレーニング器具や技術を開発しています。
Space Drive!
無重力空間に滞在する宇宙飛行士向けの重力・無重力の特性を活用した運動、健康促進やフレイル予防などのトレーニング器具や技術を開発しています。

高いクオリティーを保つための人財

ビジネス職
単にサービスを売るのではなく、お客様さえも気づいていない課題を発掘し、その解決策まで提案するビジネス職。さらにサービスの現場で得たヒントを企画開発部門へフィードバック。高付加価値商品を創るための問題意識を常に持ち、高いアンテナを張りめぐらせた活動がカギ 。
エンジニア職
「自分がこの商品を作った」と自信を持って言えるほど、一人一人に任される仕事が大きくプロジェクト終了時には、その分野の第一人者になっている。やりがいも大きく、技術的にも人間的にも成長する。お客様のことをきちんと見て考えるから、市場が求める以上の新サービスを世に出すことができる。未来と社会に貢献できていることが実感できる。
スペシャリスト職
高い技術力でお客様と深く関わる。
「どうすればお客様の思いを最高のカタチで実現できるだろうか?」。お客様の背景情報を細かくヒアリング。課題の解決策を提供するだけでなく、その後のパフォーマンスまで考え、高い技術力を生かし、一歩踏み込んだ提案を行う。実績の一つ一つがスペシャリストの成長の糧となる。
スペシャリスト職
高い技術力でお客様と深く関わる。
「どうすればお客様の思いを最高のカタチで実現できるだろうか?」。お客様の背景情報を細かくヒアリング。課題の解決策を提供するだけでなく、その後のパフォーマンスまで考え、高い技術力を生かし、一歩踏み込んだ提案を行う。実績の一つ一つがスペシャリストの成長の糧となる。

S-DRIVEとは

Sという文字の語源はΣ。
Σ ≒ Sumrize(調和・統合・共生)。
2050年の未来を創造するのは今、2020年に生きる私達。
意味のある繋がりをいかにもつか。

長年の経験と実績によって積み重ねられた無形資産をサービスに関わる全員が
共有し、最新の技術と設備を使用することで、安心安全な製品をより効率よく、
より短時間で企画・開発することを実現していきます。

”今まで世の中になかった価値を生み出し続けること”で
「世界中のSを支え(Sphere)、進化を加速させる(Drive)」
存在であり続けたいと思っています。

「代表のメッセージ」

  • 「新しいものを目指し生きる。社会の変革をする。」
    情熱を持って業務を行います。私達を必要としているのは誰なのか、私達の情熱を誰に捧げる事ができるか。表層に留まらない対話を積み重ね、相手から目を逸らさない継続的でひたむきなお客様への関心をサービスにしていく組織でありたいと考えています。
  • 「高い付加価値を持つサービスを世に送り出し続けること」
    現場で何が起きているか正しく把握し、先を見通すことで、お客様もまだ気づいていない課題を解決する新しい価値を持ったサービスを生み出して続けていきます。
  • 「新鮮な発想とチャレンジ精神」
    ゼロベースの発想で新しい価値を生み出していくことが必要です。何度も繰り返し商品・サービス開発を行うことで、お客様にとってより良い製品を分析し、提供し続けます。
  • 「知・情報・コミュニケーション」
    外部環境に目を向けると、人々のライフスタイルや価値観の多様化、また少子高齢化といった環境は大きく変化し、想像を遥かに超えるような急展開を見せていく時代になることが予想されます。”今”をしっかりと捉え、この時代を支えにして将来の環境変化にしっかりと備えることが必要だと考えています。
  • 「知・情報・コミュニケーション」
    外部環境に目を向けると、人々のライフスタイルや価値観の多様化、また少子高齢化といった環境は大きく変化し、想像を遥かに超えるような急展開を見せていく時代になることが予想されます。”今”をしっかりと捉え、この時代を支えにして将来の環境変化にしっかりと備えることが必要だと考えています。

会社概要

会社名 株式会社S-DRIVE
住所 千葉市美浜区中瀬1-3         幕張テクノガーデンCB棟3F MBP
代表者 山口 広晃
資本金 1,000,000円
設立 2020年7月
設立 2020年7月

Social Responsibility/Sustainability

【寄付ポリシー】
「スポーツ・健康」「文化・芸術」「地球環境」「科学・技術」の領域を中心に慈善寄付を行います。また、実施に際しては、社会的に公正で、かつ倫理規範を満たすよう配慮します。
【サービス供給ポリシー】
・お客様を第一に考えます
・高い品質と生産性向上への取り組み
・問題の見える化と対策の実施
・サービス工程の安定性,柔軟性の強化
・人材の育成

【ダイバーシティ/インクルージョン】
S-DRIVEでは、多様な人財がそれぞれの強みを活かし、最高のパフォーマンスを発揮できるよう、個々のニーズに合った働き方を実現するさまざまな制度を導入していきます。
【社員ボランティア活動】 
私達は、社員によるボランティア活動が、地域社会とともに共生し発展していく大きな力になると考えています。S-DRIVEでは、ボランティア休暇制度や、月に1回ボランティア活動の機会を提供するなど、社員のボランティア活動への参加をサポートする取り組みを行っていきます。
【環境方針】 
当社は地球温暖化防止を含む地球環境保全が地球全体のために最重要であると認識し、当社の企業活動のすべての領域において地球環境の保全と向上に誠意をもって配慮し行動していきます。

【サスティナビリティ】 
私達S-DRIVEは「持続可能な社会の実現」と「グループの成長」の両立を目指します。取り組みにあたっては、「環境」「社会」の両側面で、グローバルに考え、それぞれの地域に根ざした活動を、多くのステークホルダーの皆さまとともに積極的に推進してまいります。

【社員ボランティア活動】 
私達は、社員によるボランティア活動が、地域社会とともに共生し発展していく大きな力になると考えています。S-DRIVEでは、ボランティア休暇制度や、月に1回ボランティア活動の機会を提供するなど、社員のボランティア活動への参加をサポートする取り組みを行っていきます。